2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

● お知らせ ●

サイト名よっつの花*花日和
と変更のほど宜しくお願い致します。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.08.19 (Thu)

カナシキコト

先日
伯父の葬儀に参列してきました

ハハの幼き頃は
従兄弟達と歳が近いこともあり
実母達姉妹も何かと集まり
伯父ともよく会っていましたが
ハハ達コドモも成長すると共に
徐々に集まることも少なくなり
近年では年に会うか会わないか・・・


病状が分かり
入院して4週間
あまりにも早い最期

お見舞いにも3度程伺ったんですが
会う度目に見て症状が悪化してると分かる程

最後のお見舞いとなったのが
亡くなる前日
その時はもう語りかけても
返事が返ってくることはなく・・・

でも
伯母や実母達が語りかけると
右手を上へ上へと上げるんです

何かしら訴えたかったのか
それとも
それが伯父の精一杯の返答だったのか・・・

そして
日付が変わった頃
家族に見守られ
静かに息を引き取ったそうです



みつまめは
葬儀に参列するのは2度目

1度目はチチの実父
みつまめの誕生を心待ちにしていて
みつまめが5ヶ月の時
亡くなってしまいました

当然
みつまめはその当時の記憶は
ありませんが^^;


あいにく
チチが九州へ出張中だったので
伯父の葬儀参列は
チチの変わりでもあるみつまめ(チチから言われたようです)


みつまめは近頃
【いのち】を軽視する言葉を
多々言うことがあるので(兄弟ケンカ時等)
年齢的にまだ難しいかとも思ったんだけど
百聞は一見にしかず
大まかにでも【人の死】ということが
どんなことなのかを
知・理解してもらいたいと思ったし
貴重な経験でもあると思い
みつまめも最後まで参列させました

・・・とは言え
こちらの思惑通りに
それぞれ何かしらかんじてくれたのか・・・
は不明ですがね(遠い目


毎日騒がしく賑やかに
そして
慌ただしく過ぎている

でも
そんな日々も
コドモ達がそれぞれ巣立ってゆけば
残るは静かに過ぎる夫婦ふたり

あと何年・何十年もしたら
ハハ達夫婦もそうなるんでしょうね

でも
【 生を受けたモノには
必ず誰しもに訪れる死 】


そして
【 先逝くヒト・残されるヒト 】

コドモ達も巣立っていた伯母夫婦

あと何年・何十年かしたハハ達夫婦と
重なって見えました


伯父は会う度

「 おうっ ! hana*元気でやっとるか ?! 」

そして

「 旦那さん大事にしなあかんぞっ! 」

クシャクシャにした笑顔で
語りかける伯父の顔が浮かびます


ありがとう 伯父さん


ご冥福をお祈り致します

11:15  |  hana*ゴコロ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。