FC2ブログ
2009年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

● お知らせ ●

サイト名よっつの花*花日和
と変更のほど宜しくお願い致します。

2009.06.16 (Tue)

イボころりん

いち姫が幼き頃
足のかかと辺りに
ポツリと小さなできもの
















なんじゃこりゃぁ~~~(松田○作風)

ってな驚きはありませんでしたが
何だろなぁ~と気にしつつも
それから数年後・・・











これ













増えてねぇ~ ?!


少々危機感を頂いたハハ(遅っ



かかりつけの小児科で訪ねたところ

「うぅ~ん イボかタコかな・・・
こちらでは処置できないから
一度皮膚科へ行って診てもらった方がイイよっ」


ってなことで断られ勧められ
皮膚科を受診したのが5月の半ば頃





病名












イボころりんだそうッス

治療としては(いち姫の場合)
患部に綿棒で液体窒素(凍結療法)を塗布して
イボころりん組織を壊死させる方法
患部にあてるため少々痛みが伴うようで
いち姫曰く

針でチクチクされてるかんじ~


・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

い・痛そうッス(汗)


週1回 1月半通い続け
カチカチだった患部がフニョフニョに

その患部の壊死されたし皮を
先生がハサミでチョキチョキ(痛みはありません)
中からピンク色の新しい皮膚が再生されており
イボころりん絶滅 !!! されたし・・・多分^^


でもねっ
このイボころりんってヤツ
また復活ってなこともあるそうで・・・(ま・まじっスか(焦
んで
以外にも小学生辺りにも多いんだって・・・(ま・まじっスか(驚
中には感染性のヤツがいたり・・・(ま・まじっスか(怖
(正常な肌には感染しないそう)


侮れなし イボころりん(息)

スポンサーサイト



08:57  |  みつまめ  |  コメント(3)
 | HOME |